ハローワークを有効活用しよう!

 転職のポイントは、テレビや新聞のニュースでもよく見聞きしますが、今までの経験と実績、人脈が大事です。とは言っても自分では、色んな経験や実績を積んできたと思っていても、他人や会社からすられば別に、何て今年もありますし、人脈といっても中々、あてにはできないものです。そういった場合は、最大にハローワークを有効活用しましょう。ハローワークでは、履歴書の書き方や経歴書の書き方等も教えてくれます。また、再就職する為に必要だという資格(パソコンの資格等)を条件を満たせば、無料で専門の学校といいますか、講義を受講する事が出来ます。そう考えるとハローワークを単に失業手当を貰う為に行くのではなく、民間の転職コンサルティング会社を無料で使えると考えるべきかと思います。

 

 私自身、転職活動の際、民間の転職サイトやコンサルティング会社も利用しましたが、ハローワークとの両面で利用すると転職活動の自分なりのノウハウのような物が、数ヶ月後に見えてくる事ができ、何とか就職先を見つける事が出来ました。その中で一番大事だと思う事は、自分がある会社に応募するとした場合、その会社の代表取締役なり面接官になったつもりで、自分自身を評価する事です。自分が社長なら自分を採用するかどうかを考えて突き詰めてみると採用されなくても落ち込む事は、なくなり、自分の長所と短所に対し客観的に向き合うことができるようになりました。まずは、無料のハローワークを有効活用して自分の長所と短所を見極め、短所は、イーブンレベルにして、長所を活かせる会社をその後、民間の転職サイトやコンサルティングを使って活動されるのが、時間的にも金銭的にベストだと思われますので、これから転職活動する方は参考にしていただければと思います。



このページの先頭へ戻る